店舗情報

  • 最安値料金
    60分 5,000円~
  • エリア
    市川・船橋・幕張
  • 出張可能場所
    船橋発~近郊まで
  • クレジットカード
    利用可
  • 電話番号
    047-424-6121
  • 営業時間
    10:00~翌3:00
  • 定休日
    年中無休
  • オフィシャルサイト

ねこのプロフィール

ねこ
  • ねこサムネイル1
  • ねこサムネイル2
  • ねこサムネイル3
  • ねこサムネイル4
  • 名前
    ねこ(18)
  • 身長 / 3サイズ
    T0 B0(A) W0 H0
  • 店名
  • 業種
    デリヘル
  • エリア
    市川・船橋・幕張
  • 営業時間
    10:00~翌3:00
  • 最安値料金
    60分 5,000円~
  • 電話番号
    047-424-6121
  • お電話の際に、激デリ見たの一言でOK
  • 愛玩用家畜として同じく一般的なイヌに比して、ネコは飼育開始の時期が遅いが、これは家畜化の経緯の相違による。
    イヌは狩猟採集民に猟犬や番犬として必要とされ、早くから人の社会に組み込まれたが、ネコは、農耕の開始に伴いネズミの害が深刻にならない限り有用性がなく
    むしろ狩猟者としては競合相手ですらあった。

    その競合的捕食動物が人のパートナーとなり得たのは、穀物という「一定期間の保管を要する食害を受けやすい財産」を人類が保有するようになり、
    財産の番人としてのネコの役割が登場したことによる。また、伝染病を媒介する鼠を駆除することは、結果的に疫病の予防にもなった。
    さらに、記録媒体として紙など食害されやすい材料が現れると、これを守ることも期待された。

    日本には平安時代に倉庫の穀物や経典類の番人として輸入されたことにより渡来してきたものと考えられてきたが
    近年の研究では移入期が紀元前2世紀の弥生時代までさかのぼる可能性が出てきた。

    農耕が開始され集落が出現した時期の中東周辺で、山野でネズミやノウサギを追っていたネコがネズミが数多く集まる穀物の貯蔵場所に現れ
    棲みついたのが始まりと考えられている。

    穀物には手を出さず、それを食害する害獣、害虫のみを捕食することから双方の利益が一致し、穀物を守るネコは益獣として大切にされるようになり
    やがて家畜化に繋がった。
  • 5/22(日)
    13:00 - 21:00
  • 5/23(月)
    13:00 - 21:00
  • 5/24(火)
    13:00 - 21:00
 デリヘル動物園 船橋店-QRコード 

女の子一覧(全18人 本日の出勤20人)

ぞう
  • ぞう
  • 35歳
    T0
    B0 W0 H0
  • 本日出勤
  • 13:00 - 0:00
あらいぐま
うさぎ
ぶた
  • ぶた
  • 28歳
    T0
    B0 W0 H0
  • 本日出勤
  • 10:00 - 21:00
らいおん
いぬ
  • いぬ
  • 21歳
    T0
    B0 W0 H0
  • 本日出勤
  • 15:00 - 0:00
りす
  • りす
  • 18歳
    T0
    B0 W0 H0
  • 本日出勤
  • 12:00 - 20:00
とら
  • とら
  • 30歳
    T0
    B0 W0 H0
  • 本日出勤
  • 18:00 - 0:00
こあら
しか
  • しか
  • 19歳
    T0
    B0 W0 H0
  • 本日出勤
  • 15:00 - 0:00
ごりら
しまうま
TOPへ